クリーンカンティーンファミリーについて

Brother-sister team Jeff Cresswell and Michelle Kalberer, and Klean CEO Jim Osgood, on a rafting trip with our partner American Rivers.

姉弟で共同オーナーを務めるJeff CresswellとMichelle Kalberer、そしてクリーンカンティーンのCEO、Jim Osgood。パートナーである河川の汚染問題に取り組むAmerican Riversのラフティングツアーにて。

Klean Kanteen®(クリーンカンティーン)は使命を抱く家族経営の会社です。私たちは2004年に、ステンレス製でBPAフリーのリユース可能なボトルを発売を始めました。これは、私たちと社会が使い捨てのペットボトルに代わる地球に優しい製品を望んでいたからです。

現在Bコーポレーション(環境や社会に配慮した事業活動を行っている企業に与えられるアメリカの民間認証)に認定されている私たちは、最高品質のリユース可能ボトルを作るだけでなく、関わる人々と環境に利益をもたらすため、また使い捨てボトルのごみをなくすために尽力しています。

カリフォルニア州チコにある本社の従業員、海外オフィス、および世界各地のディーラーまで、みながクリーンカンティーンファミリーの一員です。私たちは共に、よりよいクリーンな世界への変化を促すために働いています。以下は、チコの地域社会をサポートするための取り組みの一例となります。

カリフォルニア州チコに縁の深いクリーンカンティーンの地域社会をサポートするための取り組み:

  • イベントや募金活動で使用できるよう、地元の団体や学校に製品を寄付
  • 地域のイベントや家族連れが集まるお祭りの場に、きれいな水とKlean Kanteenウォーターステーションを無償提供
  • 地域のイベントのスポンサーとなり、イベントへ参加:ラン・フォー・フード、チコ・ワイルドフラワー・センチュリー・ライド、ウォーキング・フォー・ウォーター、ビドウェル・パーク・アンド・チコ・クリーク・クリーン・アップなど。

さらにクリーンカンティーンは、チコのさまざまな非営利団体を支援するため、スタッフにボランティアのための時間を年間24時間設けています。